【送料無料11月22日〜12月12日】アランの幸福論の卸・仕入れサイト

こちらの商品はスーパーデリバリーで仕入れられます。

小売店向け卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」
小売店専用仕入れサイト
スーパーデリバリーTOP > 全てのジャンル >  > 実用書 > ビジネス
商品リスト企業情報(取引条件)送料・決済
「幸福であることは他人に対する義務である」 「望んでいることはすべて、人を待っている山と同じ。自らよじ登っていかなければならないのだ」 「運命は不変ではない。指をパチンと鳴らした瞬間にも、 新しい世界が生まれているのだ」 「嘆きも悲しみも、鳥と同じ。ひょいと留まっては、飛びさっていく」 「まず自分がほほえまなくて、誰がほほえむのか」etc… 時代を超えて読み継がれる“幸せに生きるための知恵” アラン(本名エミール=オーギュスト・シャルティエ)は、19世紀から20世紀にかけて活躍したフランスの哲学者です。才気あふれる哲学教師としてアンドレ・モロワ、シモーヌ・ヴェイユらを輩出する一方で、アランのペンネームで数多くの本や記事を精力的に発表しました。1906年のはじめ、アランは地方紙に、毎日原稿用紙2枚程度の短い文章を書くようになりました。このコラムはPropos d'un Normand(あるノルマンディー人のプロポ)という見出しで、第一次大戦が勃発するまでの間、アランは論説を書き続けました。1914年までにこうしたプロポを3078編、さらに大戦後には約2000編を、複数の新聞や雑誌に書きました。アランは、哲学、政治学、美学などに関する著作を発表する一方で、これら大量のプロポをテーマに沿って編集した本も何冊か出版しました。なかでも「幸福」について記した93編のプロポをまとめ、1928年に出版したのが『幸福論Propos sur le bonheur』です。「幸福論」と名のつく本は、世の中に多く存在しています。なかでも世界中で翻訳され古典的に読み継がれているのが、ヒルティ、ラッセル、そしてアランによるもので、これらはよく、世界の三大幸福論と言われています。とりわけアランによる『幸福論』は、「哲学を文学に、文学を哲学に」変えようとする独特の文体によって日本でも昔からファンが多く、学生からビジネスマン、経営者まで幅広く親しまれてきました。本書は、93編のプロポからなる原典(英語版)から、とくに印象的で、わたしたちの心に響く200の名言を訳出し、「不安と感情について」「自分自身について」「人生について」「行動について」「人とのかかわりについて」「仕事について」「幸せについて」の7章に分けて再構成したものです。ここに収められた、短くも含蓄の深い考察、そしてその軽妙な語り口は、現代においてもけっして古びていません。むしろ、あふれる情報ときびしい競争社会に生きるわたしたちにとってこそ有用となるであろう「人生の知恵」に満ちた内容となっています。本書をお読みになって、アランの『幸福論』に興味をもたれた方は、ぜひ次は岩波文庫などに収められている完全訳のものをお読みになることをお勧めします。
【送料無料11月22日〜12月12日】アランの幸福論
ジャンル :  ディスカヴァー・トゥエンティワン(全てのジャンル) >  > 実用書 > ビジネス
SD品番:5096064
セット
番号
内訳
(メーカー品番)
数量 価格(税抜) 在庫状況
S1 1
(602)
JAN:9784887596023
1点
メーカー希望小売価格(税抜)
¥1,700
在庫有り
卸価格の閲覧、商品の仕入れには会員登録が必要です。
無料お試し会員登録
すでに会員の方はログイン
詳細情報
登録日:2016/9/20
出荷
3営業日以内
サイズ・容量
縦19.5cm×横13.5cm×厚2.7cm/232P
規格
商品札:無し
注意事項
■重要なお知らせ
 本は再販売価格維持制度で、出版社が販売価格を指定することが法律で認められています。
 貴社においても、弊社が指定した上代での販売をお守りいただきますようお願いいたします。
 万が一、お守りいただけない場合はお取引を中止させていただきます。