キーワード検索

お問い合わせ・ヘルプ
検討中リスト

商品ジャンル

ファッション

家具・インテリア

生活雑貨

什器・店舗資材

電化製品

食品・菓子・飲料・酒

免税店のススメ - おもてなしのコツ|卸・仕入れサイト【スーパーデリバリー】

COUPON

入会特典

初めての注文で使える!

送料無料クーポン発行中

TOP  > 免税店のススメ

これだけはやっておきたい3つの「おもてなし」

外国語で上手に接客できなくても大丈夫。おもてなしの姿勢や少しの準備で、お店の印象や売上は変わります。

POPの活用

まず何からはじめよう…とお悩みの方は気持ちを伝えるPOP作りからスタートしましょう。

  • 「いらっしゃいませ」を入口に

    皆さんは海外旅行に行き、日本語を見た時に安心感を覚えることはありませんか?POPは「いらっしゃいませ」の気持ちをお客様の言葉で簡単に伝えられる強い味方です。対応可能なクレジットカードの種類や、「○○語を話せるスタッフがいます」なども、外国人観光客を呼び込む強みに。積極的に案内していきましょう。

  • 英語の商品説明を用意

    日本の伝統工芸や食材、使い方が分からないキッチン用品、化粧品の成分など、外国語で説明できなくても、代わりにPOPがお客様をおもてなししてくれます。外国人観光客へおすすめの商品に、まずは英語でPOPをつけてみましょう。

  • 注意書きは多言語で

    注意書きを一つの言語だけで書くと、その国の方だけを注意しているように受け取られる可能性も。必ず複数の言語を用意しましょう。「マナーが悪い」と嫌な顔をするだけでは何も解決しません。文化の違いや守ってほしいお願いは、POPを活用して上手に対応していきましょう。

クレジットカード決済の導入

日本円に両替をしなくても買い物を楽しめる!クレジットカード決済希望のお客様の、販売の機会損失をなくしましょう。

スマートフォンやiPadでかんたん導入

外国人観光客の決済方法として、もっとも使われているのがクレジットカード。諸外国はクレジットカードの利用率が高く、日本での現金の両替所がまだ少ないため、需要が高まっています。初期費用・手数料・審査などの問題で導入が難しいイメージだったクレジットカードが、モバイルカード決済サービスの登場で簡単に導入可能になりました。昨年以上に海外からの旅行者数が増加している2015年。この機会にあなたのお店でもクレジットカード決済を導入してみましょう。

導入のメリット

  • 手持ち現金の心配なくショッピングできることで、購買意欲をあと押し
  • こだわり商品や伝統工芸品など、高価な商品も手に取られやすくなる
  • 入口に対応可能カードを掲示すれば、入店数もアップ

気持ちを伝える接客

言葉が通じないからといって苦手そうな対応をされては、楽しい思い出は残りません。「また日本に、あなたのお店に来たい」と思ってもらえるようおもてなしの気持ちを伝えましょう。

  • 外国語が話せなくて…

    そんな時は

    とっさの一言会話帳 / 接遇例1

  • お会計の手段が伝わらない…

    そんな時は

    とっさの一言会話帳 / 接遇例2